全国不動産情報

田舎暮らしに必要なもの

都会と田舎では生活に必要なものも変わってきます。
想像だけでは見落としがちなものってありますよね。
忘れ物はありませんか?
準備は事前に完璧に。

暖房器具
寒冷地域ではメインは石油ストーブとホームコタツに決まりです。
なぜならば田舎暮らしでは燃料事情が都会のように整備されていないからです。
ストーブには灯油が、ガスはほとんどがプロパンガスなので通常のガスストーブが使えないからです。
これは田舎暮らしには必須中の必須アイテムですね。
車が無ければ田舎暮らしは成り立ちません。
徒歩5分で地下鉄・・・なんて生活に慣れてしまうとつい見落としがちになるかもしれないですね。
では、どういった車がいいのでしょうか。
傾斜の強い、山林に面した地域ならば四輪駆動車が便利でしょう。
また、農作や大工仕事をたくさんしたいのなら軽トラックも便利かと思います。
温暖な地域で優雅に田舎暮らし、となればオープンカーも有りではないでしょうか。
その土地ごとに合った車で快適な田舎暮らし、いかがでしょう。
大工道具
普段大工仕事をしない、家具つくりなどはしないといった家庭でも大工道具は必須です。
マンションと違い、一軒家を管理するのは住んでいるあなたなのです。
ちょっとした補修、改善に必要な金槌や釘、木ネジとドライバー、ノコギリくらいは持っておいたほうがいいでしょう。
いざというときに持っていない、買いに行こうにもホームセンターまでは車で60分・・・なんて状況は避けたいものですね。